« WAVEDRUM & microSamplerクリニック  | トップページ | 10月11日(日) M3-2009秋にて限定音源発売! »

2009年10月 3日 (土曜日)

とりあえず

Dsc_0084
届いた~!の報告。
Dsc_0085
部屋中を勝手にくるくる移動して掃除してくれるという(違
Dsc_0106
シモンズ、ポラード、リンドラムなど無機質なエレドラ大好きですが、これは逆ベクトルなフィジカル打楽器。めちゃくちゃ有機的で表情豊かな、まさに楽器。ネオアコースティック系とでも言いますか・・。WAVEDRUM。

ボディはプラスティックぽく見えるかもしれないけど、頑丈なアルミダイキャストかなんからしいです。なのに軽い。

普段、生のパーカッションを叩きなれてない人は叩き方が控えめだったり、無駄に力が入っていてむしろ効率が悪い叩き方だったりもするので(俺も)、店員さんに聞くなどしてセンサーの感度などを調整してもらうと良いかも。同じ音でもじっくりいろんな叩き方をしてみるとこの楽器の魅力が引き出せると思います。

(追記)やはり、プリセット77~86のオリジナルWAVEDRUM風のプログラムには時間を忘れて没頭できるものが多い。PCMが追加されたことで表現の幅はものすごく広くなったけど、この楽器を何かの代用ではない、WAVEDRUMという楽器として魅力的に使うならば77~86番のプログラムを試してみると良いかも。


あと、エディットもパラメータが分かりやすい範囲に絞り込まれているので、パラメータの並びさえ把握すればわりと簡単。こんなに有機的な楽器で、あえて80`sなエレTOMを作ってみたりとか。プリセット9番にエレタムはあるんですけども。

|

« WAVEDRUM & microSamplerクリニック  | トップページ | 10月11日(日) M3-2009秋にて限定音源発売! »

音楽」カテゴリの記事