« 【レトロ&フューチャー 電脳マニアックス!0052】 | トップページ | 4面化・・ »

2010年7月 7日 (水曜日)

headphone

Img_9637
昔からスピーカーをしかも結構な音量で出さなければミックスできない派だったのですが、最近は聴く方も多くがiPod等のmp3プレイヤーになっているし、単純に住宅事情とかも考えてヘッドホンでのミックスもいろいろとやってみています。

ただ、やはりスピーカーとの違和感が無いヘッドホンにはいまだ出逢えておらず、結局は複数のヘッドホンを使い分けて順番に違和感を取り除いていく作業をすることになるわけで、定番900STとAKGを行き来するともう不愉快なほどに双方に違和感が現れる。

それはそうと、曲作りをする際には900STや、AKGではとてもじゃないが各パートの不快な部分ばかり気になってまったく作業が進まず、これまでは写真でピンが合ってるDJ用のやつが最も気持ちよく曲作りができるものでした。

気に入って外出時や、M3等のイベントでの試聴用にも使用してきたこのDJ用ヘッドホンですが、一部とても弱いパーツがあって何度か自分で修理・交換しているものの、時間が経つとすぐに割れてきてしまうのが難点。

で、そんな中もう少し解像度も高く、ミックス作業と曲作りの両方でそこそこ気持ちよく使えるヘッドホンを探していたのですが、ついに見つけました。写真の一番手前に写ってるやつ(ボケボケやがな)。

|

« 【レトロ&フューチャー 電脳マニアックス!0052】 | トップページ | 4面化・・ »

音楽」カテゴリの記事