« SHOP CAMERA | トップページ | TY20 »

2012年8月10日 (金曜日)

世間に飛び出せ!! バナナ藩

Img_9119

いや~~ホントに面白い番組。好きな芸人さん達とご一緒させていただいて幸せです。現場でも笑いっぱなし。

次回16日はElectribeで実際にパターン作り。

曲の仕込みや打ち合わせも楽しいことばかりだし、多少の苦労も自分は画面に出たことで全部報われますが、実際には映ってないところで多くの人がドタバタ。ショールーム入りの直前までロケバスの中でも進行の予定が二転三転し、さらにリアクションもガチなので収録開始後もどんどんアドリブで変化していく状況にKORG社員の方々もショールーム機材の配置変更、配線とかものすごい勢いで対応してくれて大変だったと思います。お疲れ様でした&ありがとうございました。ディレクターの鈴木さん、ADの張さんをはじめスタッフの皆様、バナナマンさん、狩野英孝さん、ハライチさん、そして何より自分に声をかけてくれたKORGのY籐さんにもありがとう!

写真はまだどちらに出向くか?は決まってない時ですが、機材の設定などに対応する為と、狩野さんにElectribe MXやKaossilator2の使い方を説明させてもらう為スタジオにお邪魔している図。ディレクターの鈴木さんが撮ってくれました。

それにしても機材好きからすればこの機材はもっとこう言ってとか当然あると思いますが、瞬間のインパクトとわかりやすさ、何より芸人さんの面白いところを沢山!という地上波バラエティ番組でマニアックな機材が二週連続メインテーマになっているだけですごい。シンセって何?何をどう見せりゃ番組になるかな?みたいな段階から、何度もディレクターさんと綿密にその落としどころを打ち合わせた結果をさらに編集でビシっとした感じで、面白すぎてやばかった。さすが。



ついでに、番組を観て気になったけどいきなり専用ハードを買って使いこなせるか不安という方は、iPhoneがカオシレーターになるiKaossilatorや、iPadでエレクトライブ体験ができるiElectribeなんていうのもありますのでそちらを是非。AppストアでKORGと検索すると多分出ると思います。(ちょうどその両アプリとも、音やパターン製作でも参加させてもらっていたりもします。)

(追記)良いタイミングで8月20日までアプリ半額だって↓
Special Summer Sale: All Korg iOS apps - iKaossilator, iMS-20, iElectribe and iElectribe Gorillaz Edition - are available at 50% off. This sale will last through August 20, 2012!
http://itunes.com/apps/korginc

※厳密にはどちらもハードウェアの体験版というよりはハードとはまた別のiアプリならではの設計になっていて、それぞれに独自の魅力があるのですが、使い方や考え方はほぼ同じですので。

|

« SHOP CAMERA | トップページ | TY20 »

音楽」カテゴリの記事